階段下をリフォームするメリットとは?

階段下のスペースは、デッドスペースになりがちですから、リフォームするのがオススメですよ。

階段下に棚などを設置して収納スペースを確保したり、子供部屋にしたり、書斎として活用する事もできるのです。

階段の勾配によって収納できる物も変わってきますが、階段下には使用頻度の低い荷物を収納しておくのにオススメですし、すでに階段下に収納スペースがある場合にはDIYでリフォームしやすいですよ。

子供部屋や書斎など用途によっては照明を取り付ける必要がありますので、気になる方はリフォーム業者に相談してみると良いでしょう。

見せる収納だけでなく、扉を取り付けて隠す事もできますが、扉を取り付ける場合には開閉するためのスペースが必要になりますよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る