小上がり和室のすすめ

リビングの一角に床よりも一段高くして作る3畳〜6畳ほどの和室スペースを「小上がり和室」と呼びます。
和の雰囲気を味わいたいけど一室を和室にすると費用オーバーする、一室作るほどではない、というような時にも気軽に取り入れられる話のスペースとして人気があります。
家族団欒のスペースとして使ったり、収納スペースとしても活用できるので、見た目の雰囲気の良さはもちろんのこと、機能的なのも魅力の一つです。

最近では並べるだけで自分で簡単に小上がり和室を作れるような商品も出ており、5万円前後の予算からも気軽に導入することができます。

先ほど触れたように収納スペースが増えたりリラックスできるスペースが増えるなどのメリットもありますが、段差が増えるのでお子様や高齢者の方がいるご家庭では注意しなければなりませんし、お部屋の雰囲気によっては小上がり和室が全く合わないということもありますので、よくイメージしてから導入することをお勧めします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る